はじめての一人暮らし

はじめての一人暮らしをエンジョイしませんか?

引っ越しをするなら自力?それとも専門業者?

一人暮らし

住む場所も部屋も決定し、新生活に必要なものも買いそろえたら、いよいよお引越しですね。

 

引っ越しの当日に荷物が大きすぎて部屋に入らないなどといったハプニングが起きないためにも新しい生活をする場所の下調べはとても大切です。

 

引越しをする方法の選び方にもそれぞれ注意点があります。すみずみまでチェックして、新しい部屋で気持ちの良いスタートを切りましょう!

 

≪この記事の続きを読む≫

 

効率よく引っ越しをするための荷造りと梱包

一人暮らし

なにも考えず荷造りをしてしまうと、段ボールに詰めた荷物の中身が何が何やらわからなくなってしまって、荷物を片づけるのにひと苦労なんてことになります。

 

効率よく分類しながら荷造りすることが大切になります。荷造りと梱包のコツについてお話していきましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

転居する際の手続きにはどんなことがある?

一人暮らし

引越しは、これまでの住まいの荷物を転居先に運び込むことだけではありません。電話の移設や新設があれば、その手続きも必要になりますし、引っ越した先でガスや水道を使用する場合には、使用開始の手続きをしなければなりません。

 

こちらでは引っ越し前後の手続きをタイムスケジュールで紹介したいと思いますので、照らし合わせて確認してみてください。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

賢いお買い物の方法を知っておこう

一人暮らし

自分の理想の部屋を見つけることができたら、次にすべきは必要なもののショッピングです。

新生活に向けてあれもこれもといろいろなものが欲しくなりますが、次々に購入してしまうと予算をオーバーしたり、インテリアがアンバランスになったりと、後悔することになりかねません。

 

そこでここでは、ひとり暮らしに本当に必要なものを、賢くおトクに、そしてもちろん楽しんでショッピングする方法を紹介したいと思います。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

食事のバランスを整えるための知識

一人暮らし

1日あたりに必要な「3色の栄養素」について確認してみましょう。外で食事ばかりしていることが不健康とはわかっていても、栄養のことはあまり分からないという人におススメなのが「3色の栄養素」

 

健康に必要な栄養素を赤、黄、緑の3色で表した、シンプルでイメージをしやすい食品の分類法です。

 

1日30種類の食品を食べるのがベストですが、ひとり暮らしではこれがなかなか難しいものです。数多くある食品をバランスよくとるために、毎日は無理としても、1週間単位でこの3色がちゃんと足りているかチェックしましよう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

新鮮な肉や魚、野菜の見極め方

一人暮らし

食材の見抜き方を理解していないと、お店では新鮮そうに見えたものが、あっという間に傷んでしまったなんてことにもなってしまいます。

 

見きわめ方は食材によっていろいろですが、特に肉類を購入するときは、陳列棚から取り出してから見ること。

 

新鮮な感じに見えるように、棚の中だけ特殊な照明を使っていることがあるからです。さっそくここで紹介するポイントを意識して、さらにおいしい料理を作りましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

食材が長持ちするための保存方法

一人暮らし

冷蔵庫に入れておけば、どんな品物でも長く保存がきくというわけではありません。

 

たとえば、根菜類は常温で保存し、葉ものは冷蔵庫の中で立てて保存すると、長もちします。

 

食費の節約のためにも、食材ごとのおすすめの保存法を紹介していきたいと思います。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

快適に生活するためのお部屋掃除法

一人暮らし

一人暮らしということは他に誰も掃除をしてくれる人はいません。自分自身で定期的に掃除をする必要があります。

 

掃除をせずに過ごしてしまうと帰宅時の疲れは倍増してしまいます。こちらでは日常を過ごすメインの部屋の掃除の基本を紹介したいと思います。

 

気持ちのいいお部屋をつくりましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

一人暮らしのキッチン掃除術

一人暮らし

掃除の手順は@にガスレンジAに水栓金具、B番めに排水口、最後にシンクを掃除しましょう。

 

そして、キッチンまわりは使用したらとにかくすぐに拭く、これが基本です。 

 

油汚れや水あかなどをためこまないように、使ったらすぐ拭き取ることがキレイに保つコツです。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

バスルームとトイレをキレイに保つ

一人暮らし

バスルームの床には、掃除をする際の水が常に流れるので最後に行うのがおすすめです。

 

掃除の面積の広い浴槽からスタートしてシャワーやホースなどの細かい部分へと掃除していきましょう。

 

湯あかは時間がたつと落ちにくくなるので、使用後、お湯を抜きながら浴槽を掃除しておくことがマル。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

洗濯の基本ステップを確認しよう

一人暮らし

 「なにも考えずまとめて洗ったら、赤いシャツと白いシャツがどちらもピンクに変身してしまった」「お気に入りのセーターが縮んだ……」  

 

洗濯に慣れていないと、せっかくの服をだめにしてしまう可能性もあります。とはいえクリーニングに出してばかりではお金はいくらあっても足りませんね。

 

これから基本ステップ紹介していきましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

洗濯物の干し方とアイロンのコツ

一人暮らし

大切にしている服を気持ちよく着るために、洗濯の際の絞り方や干し方もマスターしましょう。表示を見分けることで扱い方がわかってきます。

 

洗濯後にアイロンをかけることでピシッとなる素材の服もありますよね。アイロンのかけ方のコツについても説明していきましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

家計簿をつけて使い道を把握しよう

一人暮らし

家賃も、食費も電話代も支払う必要のなかった実家の暮らしとは違って、なにかにつけて出費がかさむのがひとり暮らしです。   

 

「気がついたら残っているお金がなかった!」なんていう悲しいことにならないためにも、お金の使いみちをしっかり把握しておくことが大切です。 

 

≪この記事の続きを読む≫

 

公共料金を抑えるためのヒント

一人暮らし

ひとりで生活しはじめて直面する出費といえば、電気代、ガス代、水道代などの公共料金です。     

 

実家にいるときは何も気にせず当たり前のように使っていた電気や水も、使えば使うほどお金がかかるとなれば、見直さないわけにはいきません。

 

あと1万円、おしゃれや貯金にまわすためにもスマートな節約法をここでしっかリマスターしましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

食費を減らすためのテクニック

一人暮らし

ひとり暮らしの食費は、支出のなかで大きな割合を占めます。自由に使用できるお金がふえるかどうかは食費の節約にかかっているといっても過言ではありません。

 

食費を減らすにはもちろん自炊がいちばんですが、忙しくて手がまわらないという人も多いのではないでしょうか?

 

食品の買い物術なども交じえながら食費を減らすテクニックを考えてみましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

日常の出費を減らすためのコツ

一人暮らし

生活に欠かすことのできない、洗剤や歯ブラシなどの日用品や暮らしにハリや潤いを与えてくれる娯楽費などはひとつひとつの金額はたいしたことがなくても年間通して見てみるとかなりの金額になるはずです。

 

身近なところから上手に支出をシェイプアップする方法を、探ってみましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

お金のトラブルに巻き込まれないための知識

一人暮らし

一人暮らしに限りませんが、お金のトラブルにもいろいろなパターンがあります。

 

しつこい勧誘や押し売りにも、ひとりで対応しなければならないだけに、ピクピクしながら暮らしている人も多いはず。   

 

そこでこの章の最後は、トラブルを避けるための基礎知識や、万一契約してしまった場合の対処法をご紹介します。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

もしものケガや病気に備えておきたいもの

一人暮らし

一人暮らしで心配なのが、なんといってもケガや病気です。実家で生活していたときとは違って、高熱をだしても大ケガをしても、誰も助けてはくれません。

 

予防のための基礎知識について、ここでしっかり勉強しておきましよう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

防犯対策をしておこう

一人暮らし

連日のようにテレビや新聞で報道される悪質な犯罪に驚きをかくせません。もはや、「自分は大丈夫!」なんていっていられません。

 

一人暮らしならなおのこと、日々の生活にスキは存在しないか、部屋の防犯度を上げるにはどうしたらいいか、こちらでしっかりチェックして、あなたを狙う卑劣なヤツらを追い払いましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫

 

事前にやっておきたい地震対策とは?

一人暮らし

実家にいたころはほとんど意識しなかった地震や火事や台風などの災害。それにも、一人暮らしの場合は自分で対処しなければなりません。    

 

身の安全を守って、被害を最小限におさえるためには、いったいどうしたらいいのでしょう。           

 

いざというときに慌てないように、ここでは地震が起きる前、起きてしまった時の対処法についておさらいしてみましょう。

 

≪この記事の続きを読む≫